頼りになる成分|大型犬用のフィラリア予防薬ならレボリューションがオススメ!

大型犬用のフィラリア予防薬ならレボリューションがオススメ!

頼りになる成分

シートに入った薬

大切なペットに使う薬なら、できるだけ安全性の高い成分が使われている薬を使用したいと思う飼い主の人がほとんどなのではないでしょうか。
そのため、レボリューションに含まれている成分はどんな成分なのか知りたいと思っている人もいるはずです。

大型犬用のレボリューションに使われている成分はセラメクチンという成分で、マクロライド系の駆虫薬になります。
このマクロライド系の成分は神経系に作用する成分で、細胞内のイオン濃度をマイナスにすることで虫を麻痺させ、駆虫効果を発揮するというものです。
レボリューションを投与すると、ノミの成虫は皮膚から吸収され血液の中に入り込んだセラメクチンを吸血することによって効果が発揮され、同じようにフィラリアも血液中のセラメクチンに接触することで駆除されます。
ミミヒゼンダニなどのレボリューションで駆除できるダニは耳道の皮膚組織内で滲出液に含まれたセラメクチンに触れることで同じように駆除効果が発揮されます。
また、セラメクチンは腸管内にも行き渡るため、腸管内に潜んでいる回虫に対しても効果を発揮してくれます。
このように、セラメクチンは投与することで身体中を駆け巡り、効果を発揮してくれるとても頼りになる予防薬なのです。

ですが、効果が高い分、セラメクチンは副作用が出やすいともいわれています。
副作用が心配だという人は使う前にかかりつけの獣医師に相談したり、レボリューションについて調べて正しい知識を得てからにしたほうが安心して使うことができるでしょう。